まちなかゆったり半日コース

交通手段:
徒歩
所要時間:
2時間~3時間(ランチ・カフェ込)

伊万里の中心市街地は、江戸時代から伊万里焼の積出港として栄えた歴史ある街です。
古伊万里の積出港として栄えた当時の面影を残す白壁土蔵の街並みや、レトロな街並み、昭和を感じる飲食店など見どころ満載です。
伊万里駅から伊万里川にかかる”幸せの三橋”を渡り伊萬里神社と伊万里駅を往復するコースです。

  1. Start

    伊万里駅と森永太一郎翁像

    2019年に伊万里駅東ビル(JR伊万里駅側)に設置されました。
    森永太一郎は、伊万里市出身で森永製菓と森永乳業の創業者です。
    製造を機械化し、大量生産を始めるなど、それまで和菓子中心だった日本のお菓子業界に「革命」を起こした偉人であります。
    キャラメルの箱を持った日本の「製菓王」森永太一郎のモニュメントを見に出かけましょう。

    関連リンク
    森永太一郎翁像について(伊万里市役所)
  2. 1分

    伊万里鍋島ギャラリー

    江戸時代に作られた伊万里市所蔵の鍋島焼を見ながら、古伊万里と伊万里焼の違いや献上品だった鍋島焼とは、「大川内山になぜ藩窯が築かれたのか・・」など知識をいれるとより伊万里が楽しくなります!
    入場無料ですので気軽に入れます。
    ※月曜日休館

    関連リンク
    伊万里鍋島ギャラリー(伊万里市役所)
  3. 5分

    伊万里駅通り商店街

    伊万里駅から”まちなか”を結ぶ通りです。
    明治時代になり焼物の物流が船から鉄道へ。
    伊萬里鉄道の伊万里駅が開業し商家が並ぶ市街地と駅の間に初の商店街ができました。
    歩道には伊万里にちなんだタイルが埋め込まれ伊万里を知る事ができます。

  4. 5分

    陶器商家資料館

    江戸時代に隆盛を極めた古伊万里の積出港だった陶器商家の建物をごらん頂けます。
    観光ボランティアガイドの会の事務局にもなっておりますので、見学の際に一声かけて頂くと建物の隅々までガイドして下さいます。
    当時の商人の暮らしをお楽しみください。
    ※月曜日休館

  5. 30秒

    海のシルクロード館(絵付・ロクロ体験)

    陶器商家資料館のすぐ隣が”海のシルクロード館”、まちなかで唯一、絵付とロクロ体験ができます。
    伊万里焼の産地でもありますので、職人の技をぜひ体験されてみてください。
    体験時間:60分~90分
    ※要予約

    関連リンク
    海のシルクロード館(古川陶磁器)
  6. 1分

    からくり時計“万里音”

    古伊万里の積出港だった伊万里津のようすを伺えます。
    9時~18時まで1時間毎に違った音色が伊万里の街に響き渡ります。
    道向かいにベンチがありますのでゆっくりと音色をお楽しみください。

  7. 1分

    伊万里ロジエ

    昭和39年創業の昭和のレトロを感じる純喫茶レストランです。
    伊万里牛ハンバーグやレモンステーキのセットが人気。
    提供される器はすべて江戸時代~昭和初期の伊万里焼です。
    お食事も器もお楽しみください。

    関連リンク
    伊万里ロジエ公式
  8. 1分

    相生橋

    江戸時代はこの橋のたもとから肥前磁器が積み出され古伊万里の名称で全国各地、ヨーロッパではOLD IMARIとして海を渡りました。
    また、伊万里川に掛かる3橋(相生橋・延命橋・幸橋)を【幸せの三橋】と呼び、相生橋は「夫婦・恋人で渡ると仲睦まじくなる」と言われる橋。
    川岸に2本の松が夫婦松のように仲良く並んでいたことから「相生橋」と言われています。

  9. 1分

    あいあい通り

    【幸せの三橋】の相生橋と延命橋をつなぐ伊万里川河畔の散歩道。
    欄干には江戸時代の白壁土蔵家屋の絵が飾られていて、そぞろ歩きにおススメです。

  10. 10分

    延命橋

    【幸せの三橋】二橋目の延命橋。
    健康を祈願しながら渡ると長生きすると言われる延命橋。この橋のそばにある「延命地蔵」にちなんで「延命橋」と名付けられました。
    欄干の伊万里焼人形はフォトスポットです。

  11. 5分

    幸橋

    【幸せの三橋】三橋目の幸橋。
    三つの橋の最後に渡ると幸せになると言われる幸橋。夫婦や恋人が終生仲むつまじく長生きし、幸せになると言われていることから「幸橋」と呼ばれています。
    橋上に飾られている伊万里焼の夫婦鶏が迎えてくれます。

  12. 3分

    伊萬里神社

    参道から楼門をくぐり本殿へ。
    楼門をくぐり右側に2つの枝が交差する大きな“結びの大楠”があり、縁結びや夫婦円満のご利益が。
    その昔、霊菓の祖、田道間守命が不老長寿の霊菓を得て日本に帰りついた最初の場所がこの伊萬里神社である岩栗山であったことから、日本でも珍しいお菓子の神様「中嶋神社」が境内にあります。

  13. 15分

    古伊万里通り

    通りには昔から伊万里人に愛されている”山口パン”さんや銘菓・伊万里焼饅頭の”エトワールホリエ”さんなど名店が並んでいる通りです。
    お店を覗きながら白壁土蔵の街並みをっくりと散策してください。

  14. 10分

    馬つなぎ石

    古伊万里通りの”古伊万里公園”から小径に入ると石見屋本店さんの白壁が良い雰囲気の小径です。
    目を下に移して歩いていると道の角に少しだけ電柱のような石の柱が顔を出しています。
    江戸時代の古伊万里通りはたいそう賑やかで馬糞で通りが汚れないように商人が馬をつないでおくために使っていた石柱だそうです。

  15. 10分

    珈琲舎香月

    昭和20年代からずっと伊万里の街を見つめてきたお店。
    お店のドアを開けたらそこは昭和。
    サイフォンで煎れるオリジナルコーヒーをはじめ、おススメはピザトースト。
    時間を忘れてゆっくり過ごせる伊万里の老舗珈琲店。

    関連リンク
    伊万里市内のカフェ紹介
  16. 2分

    伊万里色絵婦人立像

    日本最大の伊万里焼美人像。
    左右の歩道に2体あり、伊万里駅から中心市街地へお出迎え。
    伊万里へ来たら記念に一枚。

  17. 2分

    カブトガニのモニュメント

    伊万里駅前公園にあるモニュメントです。
    伊万里湾の多々良海岸は日本でも貴重な「生きた化石」カブトガニの繁殖地です。
    カブトガニは、オスとメスがつがいになると死ぬまで離れる事はなくモニュメントはそんなカップルや夫婦の愛の象徴になっています。
    モニュメントの下に小さな”つがい”のオブジェがありますので、ぜひ、想いを込めてなでてみてください。

  18. 目の前

    幸せになる銀色のハートプレート

    カブトガニのモニュメントの半径5m付近に「幸せになる銀色のハートのプレート」が埋め込まれています。
    親指ほどの大きさでちょっと見つけづらいレアなプレート。
    見つけたら記念に撮影してください。
    きっと幸せが訪れるでしょう。。

Goal

Course Route Map